スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パチンコ店でフクロウを展示する必要があるのか?


今年にはいり北海道札幌市にある「ベガスベガス発寒店」をはじめとする
複数のベガスベガスのパチンコ店内で、フクロウが展示されていると言う事で
動物虐待だとたくさんの批判を受ける問題に発展。


パチンコ店と言えば、騒音、一日中の強いギラギラ爛々とした眼が疲れる
照明、タバコの匂い、女性も長くいる事もはばかる、
むろん子供なんって御法度の様な場所に
さらに体も小さな抵抗もできないフクロウを一日中午前中から夜まで
狭い小屋に店の中で隔離押込められ強い照明に照れされ続け
プラスチックの木々の模型に足に紐を縛り付けられ
動けない飛べない状態にて展示させる事を許可できるのかまさに、
昭和の時代を見ている様な一昔前の
完全に動物愛護の適正管理とは逆行した行政の管理が
今の時代にまかり通っている仰天事態が2015年に発生中。
他のまじめに経営しているパチンコ店もとんだとばっちり!
パチンコ店=動物虐待店とこれ今後関連ずけられる懸念大のセンシティブな事態ですね、


3f21ee3a26f0181c6ef8f2f20f3deacd_s.jpg


フクロウは山の神鳥とも親しまれ
福を招く縁起のいい鳥だと日本古来の文化から
語り継がれています。日本に生きるフクロウと言う動物を
大切に取り扱いたい心持ちがあるかと思います。
山と自然に恵まれた人と動物が上手く和やかに
共存している北海道でなぜ、山の鳥であるフクロウを虐待する様な
常規に反した不適正飼育管理の認可を出されているのかが心苦しく思われます。

この北海道店のパチンコ店でのフクロウ展示を企画しているのが
会社べガスべガス、本社は山形の様子です。

株式会社ベガスベガス問い合わせ先
https://vegas689.securesites.net/contact/index.php

札幌市動物管理センター問い合わせ先
http://www.city.sapporo.jp/inuneko/

ぜひ、署名をお願いします。

パチンコ店という劣悪な環境で、
フクロウ達を見世物展示することを廃止し、適切な環境へ戻してください。
Save the owls imprisoned in the pachinko parlor named Vegas Vegas in Japan.

  


http://urx.nu/iQnT








スポンサーサイト

テーマ : 鳥さんとの暮らし
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

JAPANIMALS Membership 

Author:JAPANIMALS Membership 


動物の愛護と適正飼育の知識を人々に広く高く認識・気づき・理解を普及する事に努め人と動物が相互に幸せに暮らせる地域社会を構築する事に寄与することが目的。
主に啓発、啓蒙活動、人々に適切な情報の広報、
周知発信に伴う個人活動グループ ☆メンバー募集中



Symbiosis with animals and humans


問い合わせ:
japanimalsmail@gmail.com

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。